看護師の転職は、妊娠中・出産後のタイミングで考える人多くなっています。ライフタイルに合わせた働き方を探す人が増えています♪

ママ看護師のための転職サイト

ママ看護師は転職でワークライフバランスを整えよう

 

看護師仕事を続けるには、子育てしながらはなかなか難しいって

自分が子供を産んでからやっと気づきました(・_・;)

 

保育園幼稚園のお迎えがあるのに、定時になって「帰ります!」とは言いづらい。

みんな残業してるなか、夜勤免除の私が真っ先に帰るのはやっぱり気が引けますね。

子持ち看護師に働きやすい職場って、制度ではなく雰囲気ってありますよね。

 

自分が独身時代にはわからなかったけど、ママになってから

今の職場が働きづらくなってきちゃったんです。

自分の都合ではなくて、子供の病気で有休をつかったりとか

突然の休みが増えることがありますよね。

そういった時にも、有休取りたいとまずは言い出せる職場ではないと

部署異動をしても一緒かなって思います。

看護部長というか病院の方針が反映されるのがこういった点かなと今は思います。

 

よくワークライフバランスとはいいますが、

ママ看護師になって本当に思うのは子供が大優先ということ!

それから出来る範囲でキャリアアップもしたい、給与も稼ぎたい。

(子供が出来るとお金がかかるって気づくんですよね、

子供のためにもしっかり学費を貯めたいなと思いは始めました)

 

 

看護師長や主任、副部長や看護部長になりたいと思うのは

男性看護師さんの方が多いですよね。

認定看護師や専門看護師を取ってキャリアアップしてみた!

そう思っていたのは独身時代ですね。今はとにかく毎日の勤務で必死。

時間までに仕事が終わらないと、子供を待たせますからね。

 

 

できれば仕事を辞めないで、子供が就学するまえでは働きたいと思っています。

短時間制度やパートなども考えたけど、ブランクできたら復職するときが

とにかく大変ですよね。復職セミナーもナースセンターなどあるようですけど

数年から10年も離れると医療も進歩しているし、

手技や薬剤もすっかり変わっていってしまいますよね。最近では電子カルテですし

その操作をまた覚えるのかと思うとちょっと自信がないので

勤務を続けながら、日勤のみの勤務で働き続けたいと思っています。

 

病院の雰囲気で、どれだけ子育てしながら看護師を続けられるかが決まりますよ。

看護職にばっかり重きを置いたら、子供の成長を見届けることができない。

大学病院や国立病院などは、まだまだ昔ながら?の風習が強いと思います。

大学って、新人看護師で入ってずっとそこで勤務を続けている人が多いから

特に他の病院の働きやすさや、残業の少なさとかを知らないで過ごしている人って多いと思います。

 

 

准公務員になるから、逆に大学病院や国立病院、市立病院や県立などになると

昔から激務をこなしながら子育てした方が、主任や看護師長に多いから

なかなか現代のワークライフバランスを取りたい看護師に

具体的に何かやってくれるわけじゃないんですよね。

有休取れますよ、と言われていても雰囲気は全然取れる感じではないとかね。

 

 

看護学校を出てすぐに大学病院にはいった友人は

旦那さんの転勤を機会に、私立病院に転職になって

ハード面の充実にびっくりしてました。

有休や託児所の充実、先輩看護師の子育てへの理解とか

とっても働きやすい職場って喜んでました(・∀・)

 

 

公務員看護師の方は、定年まで働けば相当な退職金になりますよね・

それよりも若いうちに子育てしながらも働きやすい病院を見つけて

それで定年まで働くほうが、第二子出産や第三子出産の計画もできるし

今後の看護師として、またママとして生きていくためにはいい面もありますよ。

 

全国組織の病院であれば、他県の病院に移ったとしても

退職金を引き継いでくれるので、転勤族の旦那さんなら

大学病院にこだわるよりも、こういったすべての県に関係機関がある病院や

退職金は期待出来ないけれど、毎月の給与がすごく良い病院でもいいですよね。

どちらにしても短期で病院を移ることになるようであれば

こういった働き方もあるのだなって、友人の働き方を見て思いました。

 

 

看護師と一言で言っても、働き方って人それぞれです。

また看護師として、どういうふうに行きたいのかもそれぞれです。

急性期がいいのか、ホスピス、開業医で働きたいのか?

夜勤なし、日勤だけ、夜勤専従、透析室、ERなどの

自分が得意とする分野や、働き方で決める事もできます。

 

 

新人看護師、中堅看護師、主任や看護師長になってから

また違った働き方がやりたいと思ったら

その時で働き方が選べるのが看護師ですよね。

30代、40代、50代になってからも転職が出来るって

なかなか普通のサラリーマンやOLさんではないことです。

 

 

今まだ妊娠中の看護師さんも、周りのママ看護師さんの環境が

そのまま自分にのしかかってくることになります。

 

 

この職場で子育ては無理かも。。」そう思ったら

ハローワークでも、ナースセンターでも登録をしてみましょう。

ナース人材紹介も、病院ホームページではわからないような

雰囲気や離職率、有給取得数などについても教えてくれるので

使ってみる価値がありますよね。

 

 

もし良い病院や条件があったら転職してみたい・・

ぐらいの気持ちの方には、そう伝えることで

無理に案件紹介もされないですし、

登録することで見たい求人がスマホからも見れるので

夜勤の休憩時間にも見ることが出来るから、

芸能ニュースを見尽くして時間があるときに

こういうい求人をチェックするのもいいかなと思います。

投稿日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ママ看護師のための転職サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.