看護師 転職

ママ看護師のための転職サイト

看護師の転職は、妊娠中・出産後のタイミングで考える人多くなっています。ライフタイルに合わせた働き方を探す人が増えています♪

看護師 育児

読了までの目安時間:約 2分

 


 

看護師の育児には、旦那の協力が一番大事であーる!

うちの旦那様はとっても優しいですが、それだけじゃ看護師の夫は出来ないかも。

家事や料理が出来る人のほうが、妻が夜勤でも子供の面倒見てくれる。

こういうことまで考えて結婚なんてしないとは思いますが、

これくらい打算的にいかないと、結婚後に子育てにはったときに後悔するかも。笑

 

 

好きな人と結婚して、結果的に家事や料理が得意な人だったなんて最高~♪

今の時代は、看護師であっても夫婦共働きのほうが安心なのか

同僚でもほとんどが共働きで頑張っています。

中には旦那さんより給与がいい夫婦もいるみたいですし、辞めるという選択肢が

若い子になればなるほど少なくなっている気はしますね。

 

 

それだけ、若い子の給与が減っていってるのかもしれませんけど。

うちの子は男の子なので、家族養っていけるような収入の仕事につけないなら

看護学校に入れてみようかなって思いますね。そのためにも、親の私達が養育費を貯めて置かなければ。

 

 

最近は看護師の専門学校もどんどん数が減っているみたいですしね。

大学を卒業して看護師になるっていうのが主流になってくるのかも。

学資保険も、見なおしてみようかなって思いますね~。

看護師 出産

読了までの目安時間:約 2分

 


看護師 出産

看護師って、病院努めだから出産とかも慣れたものだと思われているようで、

産婦人科にいったときも看護師さんだから大丈夫よね♪みたな雰囲気がありました。

でも私は内科だし、初産だしでもうてんやわんやになりましたよ。

出産したあとも、子供の心臓にいろいろと問題もあったので育休延長してもらいました。

育休延長になってから、高校の時の同級生とお茶した時に

すごく羨ましいっていわれました。

その子は事務職で会社勤めなんですけど、育休の延長だなんてそういう環境がないから

言い出したくても言い出せないってことでした。

看護師って、女性が多い社会だからかもしれませんが、すごい子育てに関して

環境が整っているんだな~って感じました。

いつも不満ばっかりいってたけど、感謝だな~って思いましたよ(・∀・)

夜勤が出来ないからって、時短してもらったり、看護師っていうのは女性にとっては

働きやすい職場を整えてもらっているのかもしれないですね~。

1 7 8 9