看護師 転職

ママ看護師のための転職サイト

看護師の転職は、妊娠中・出産後のタイミングで考える人多くなっています。ライフタイルに合わせた働き方を探す人が増えています♪

看護師の勤務表作成支援ソフト

読了までの目安時間:約 1分

 


 

看護師でもパソコンに強いって大事だなって思った今日。
今は、看護師の勤務表の作成支援するソフトまであるって。
看護師長クラスになると、これが使えると
時間節約になるし、やっぱりパソコン使いこなせないとね。
今は月平均夜勤時間72時間以内という縛りがあるから
それを自分の頭で考えながらやっていたら
家に持ち帰って勤務表の作成することになっちゃいますよね。
ただ組んでも、新人ばっかりで夜勤することになるた
大変だから、そこはスキルに応じてちゃんと組み合わせなきゃ
夜勤が成立しなくなりますようね。

そういった点も、個人の能力やスキルと入れておけば
ちゃんと考えて夜勤のシフトを考えてくれる
ソフトまであるそうです・ω・
私が看護師長になれたとして、その頃には
勤務表の作成なんて、自分でやらなくなっているんじゃないかと思ってしまいます。

とどけるん

読了までの目安時間:約 2分

 


 

協会ニュースを読んでました。

遂に始まったんですね、離職時の届け出制度。

届出方法は、サイトかナースセンター窓口。

サイトはeナースセンターかと思いきや

別サイトみたいですね。

その名も「とどけるん」

 

 

個人的には、どうしてeナースセンターの一部に

離職届出も作らなかったのか疑問です。

離職も、仕事探しも1サイト。

コレのほうが絶対に利用者する我々看護師にとっては

楽なのにな~。

 

 

協会ニュース読む限りでは、とどけるんの詳細不明。

届け出た看護師には、交流会や研修会の紹介

復職支援を行ってくれるみたい。

登録したメールアドレスに案内が届くのかな?

どういう仕組なのかが、いまいち不明ですね。

 

 

それで、届け出をする時っていうのが、こちら。

①病院等を離職した場合

②保健師、助産師、看護師、准看護師の業に従事しない場合

③免許取得後、直ちに就業しないとき

④10月1日において、現に業務に従事していない看護師

しかし、病院などに現在就業中の看護職なども届け出できるらしい。

 

 

現在看護職として働いていない人を把握するためのサイト

なのかと思ったら、現職の看護師もいいとは

どういう感じになるのか、よくわからないな~。

 

 

 

産休明け 復職理由

読了までの目安時間:約 2分

 


 

産休明けで復職する理由って人それぞれで面白いですね。

 

先程も看護ブログのコミュニティーサイト見てました。

 

やっぱりお金問題が大きいって感じですね。

 

旦那の稼ぎだけだと難しいとか、自分の自由になるお金がほしいとか

 

子供の養育費のためにお金を貯めたいからとかですね。

 

 

でも悩んでいる人が多いですよね。

 

子供が小さいうちしか一緒に入れないのに、それでも復職しないと生活していけないって。

 

看護師は高給取りではありますけど、やっぱり自分が働かなければ

 

給与は入ってこないわけですからね。労働収益であることに変わりはないですよね。

 

しょうがない。