看護師 転職

ママ看護師のための転職サイト

看護師の転職は、妊娠中・出産後のタイミングで考える人多くなっています。ライフタイルに合わせた働き方を探す人が増えています♪

夜勤をしない看護師

読了までの目安時間:約 1分

 


夜勤をしないで看護師として働ける部署は

子育て中の看護師には人気があります。

 

一般病院では、外来や夜勤援助の病棟勤務があります。

また検診センターなども日勤のみであり

また残業がほとんどなく定時で帰れると言われます。

 

手術室や透析室などは、専門的なスキルが必要になりますが

待機などが免除されて、定時で帰れるように配慮して貰う必要がありますが

勤務を続けている人もいるようです。

看護師 夜勤免除

読了までの目安時間:約 2分

 


看護師の夜勤免除は、子育て中の看護師に限られている病院が

多いように思います。子供の年齢も就学までなどの期間が限定されています。

 

夜勤免除が許可される病院されない病院は

人材不足な病院では、なかなか夜勤免除は難しいようですね。

「夜勤免除にしてください」と言い出すことも雰囲気で難しい。

また今まで夜勤免除をした人がいないというような職場では

なかなか自分だけ免除してもらうなんて、言いづらいとかんがえる人が多いです。

実際、看護師長に言えたとしても許可されないケースもあります。

 

こういった職場では、有休などの取得も少なく

子供のことで急に休みが必要になったり、学校行事に参加した場合にも

参加できなかったりと子育てママには不利です。

 

子供の成長をちゃんと見守りたいからと、夜勤免除がとれる

また有休消化できる職場に転職する場合もあるようです。

 

看護師 ブランク

読了までの目安時間:約 2分

 


子育てや育児のために、退職をしていた人の中には

子供が就学したことをきっかけに復職を希望する人が多いです。

 

多くの人は夜勤は出来ないから、日勤だけの外来や

病棟勤務でも夜勤免除で働けたらいいなと希望する人が多いです。

それでも自分のブランクを気にして、復職セミナーを受けてから

今の医療の現場などについて事前に学ぶ人もいます。

 

ブランクが5年、10年となると

ほとんどの手技や知識は使えないと考えがちですが

手技などは慣れですから、働きはじめて勘を取り戻していければ

良いものなのですが、ブランクがあると臆病になってしまいますね。

 

最近では、看護師免許を持っているのに

離職してそのまま看護職から離れてしまう人が多いので

看護協会も看護職の確保に乗り出してきています。

これにともなって、病院もブランクある人でも受け入れができる

そんな体制を整え始めているようです。

 

 

ブランク期間があっても復職しやすく環境が

これからどんどん出来ていくのではないかと言われています。

看護師 求人 精神科

読了までの目安時間:約 1分

 


 

看護師の求人を見ていると、精神科病棟や精神科病院での給与は

かなり高給になっていますね。

 

精神科は、一般病棟勤務とは違うスキルや知識も必要になるため

経験者であれば、更に給与面でも優遇される傾向になるようです。

体力も必要ですから、男性看護師は特に優遇されるという噂もあります。

 

 

看護師を目指す新人看護師の中では、精神科勤務を考えるひとは少ないですが

高給な職場に転職したい場合に、選択肢のひとつとして考える人がいるようです。

また看護師の中で、男性看護師が多い職場に移りたい人にも良いですね。

手術室や、救命センターなども男性看護師の配属が多い職場と言われています。

看護師 求人 外来

読了までの目安時間:約 0分