看護師 転職

ママ看護師のための転職サイト

看護師の転職は、妊娠中・出産後のタイミングで考える人多くなっています。ライフタイルに合わせた働き方を探す人が増えています♪

看護師が有休を取りやすい病院

読了までの目安時間:約 3分

 


 

看護師が有休を取りやすいかどうかは

子供がいるママ看護師であれば

とっても気になるところです(^^)/

 

 

 

だって、子供の行事、送り迎え、急病などなど

なんだかんだで休みを取らなきゃいけない

状況になるんですもの。

 

 

そういう時に、「有休をいただいて良いでしょうか?」

の一言が言える環境かそうじゃないかは

本当に大問題なんですよね。

特に私みたいに実父母も、義理の父母も近くにいないような

そんなママにとって、自分以外に子供の面倒を

代わって見てくれるような人がいないわけです(;_:)

 

 

そうなると自分が休みを取るしか無い!

有休休暇を取る権利はあっても、

言いづらいな、今言ってもいいかな。。

なんて、機嫌やタイミングを見ていうなんてストレス。

 

 

子供のことならしょうがないよね。

私達でやっとくから帰っていいよ~\(^o^)/

って、笑顔で見送りだしてくれる同僚がいたら

どんなにありがたいことか、、

 

 

育児休業から復帰して

あれ?うちの病院てなんだかしっくり来ない。。

そうなんですよね、子供がいないときは気にならなかったけど

育児してる人に優しくない職場だっかりするわけです。

そういうのは自分が母親になって初めてわかったりして

 

 

復帰したけど、開業医とかもっと働きやすい

そんな職場ないかな~って探す気持ちもすごいわかります。

定時ピッタリに帰るには、無駄口たたかず

とにかく働く働く!動く動く!

しゃべりながら電カルとか記載してられない。

 

 

ママになって本当に、

時間をうまく使えるようになったなと思います。

いや、それでも全然時間足りてないんだけど^^;

託児所付き病院で勤務するメリット

読了までの目安時間:約 2分

 


 

託児所付き病院で勤務するメリットは

やっぱり送り迎えの時間が短縮される点(^O^)

送迎に時間がかかるのって、もったいないと思うんですよ。

自分の通勤時間で、子供の送迎ができるようなものだと

行き帰りと無駄なく子供をピックアップできるのは

良い点ですよね~。

 

 

もし子供が病気がちであっても

面倒を見に行くことも出来るっていうのも良いですよね。

それから、託児所から勤務病棟に電話があるので

子供が急に病気になった場合でも

職場の皆さんに心配してもらいながら

割とスムーズに早めに帰れたりするのは助かるかも。

うちの病院は、時間有休があるので2時間とかとって

子供連れて帰れちゃいます(・∀・)

 

 

子供がいると時間で取れる有休っていいですよ。

結構大きい病院では制度があるみたいですね。

子供が急病、子供の家庭訪問などなど

たった1時間だけ早く変えれば良い日も

前は半日のお休みをいただいていわけです。

 

 

時間有休がとれるような病院は

わりと大きい病院が多い。

ウチの病院みたいに、看護師が申請して

看護師長がちゃんと認めているかというのは

病院の内情によって違うみたいです。

 

 

うちの近くの病院では、時間有休はあるけど

取れるような(申請を出せるような)雰囲気じゃ

ないみたいですからね~

看護師が日勤だけで働いた場合の給与

読了までの目安時間:約 2分

 


 

看護師が日勤だけで働いた場合

多くは外来勤務が多くなりますよね。

やっぱり病棟で日勤だけっていうのは、

病棟の雰囲気にもよるけど、夜勤している子たちからは

なんとなく冷たい雰囲気で見られる気がするし。

 

 

周りも子育て中とか、わけあって日勤だけだから

助けあって勤務できるのが外来かなって思ってます。

パートでもいいから正看護師を探してる求人がないかなと

思ったんだけど、最近では短時間正職員っていう

雇用形態があるのにビックリ!

 

 

短時間正職員というのは、その名前の通りで

パートとは違って正社員なわけです。

ということは、退職金もあるし、ボーナスである

賞与もちゃんとある。単に働く時間が短いというだけです。

 

 

 

今看護師ってワークライフバランスが重視されてて

そういった点をアピールする狙いで作られたものなんだって。

なるほど、これはママ看護師にはありがたい。

 

 

 

契約やパート看護師として働いても

賞与やボーナスがないので、6月12月はなんだか

ワクワク感がないけど

短時間正職員なら、給与面でもイイ点ばっかり。

なるほど、こういう求人を探していかなきゃな~。

 

 

 

プリセプティーの悩み

読了までの目安時間:約 2分

 


 

お昼休みに同僚とご飯食べながら

彼女のプリセプティーの話に。

 

 

将来の看護師としてのビジョンに悩んでいるみたい。

さすが大卒の優秀な子だ。

私のプリセプティーちゃんの悩みは恋愛ばっかりだぜ。

(でも、それが可愛いのだけど♪)

 

 

褥瘡の認定看護師になろうかと思ってるみたいで

でも、その勉強をするとなったら

県外に出ることになるから婚期が遅れると

心配しているみたい。

 

 

確かにね~。適齢期の子だし、彼もいる子だからね。

看護師のキャリア設計は、認定看護師取りたいとか

キャリアアップをしっかり考えている子ほど

早めにやっておかないとだめだよね。

 

 

でも臨床経験が5年ほど必要だから、

必然的に27歳ぐらいからが対象になるので

女性としては結婚適齢期にかぶっちゃうんだもんね~。

 

 

で、同期のアドバイスも、素敵(^O^)

「私はあなたの歳のことは何も考えてなかったよ~。

それだけしっかり考えているだけでもすごい!

本当にすごいことだよ~。

彼にも一度相談してみたら~?」

 

 

それぞれ環境が違うのだから

アドバイスなんて出来ないわけで

それでもやる気を落とさない、心配もさせない

良い答えだなって個人的に思いました。

 

 

私もプリセプティーちゃんに

こういう対応してあげたいなって思います。

とどけるん

読了までの目安時間:約 2分

 


 

協会ニュースを読んでました。

遂に始まったんですね、離職時の届け出制度。

届出方法は、サイトかナースセンター窓口。

サイトはeナースセンターかと思いきや

別サイトみたいですね。

その名も「とどけるん」

 

 

個人的には、どうしてeナースセンターの一部に

離職届出も作らなかったのか疑問です。

離職も、仕事探しも1サイト。

コレのほうが絶対に利用者する我々看護師にとっては

楽なのにな~。

 

 

協会ニュース読む限りでは、とどけるんの詳細不明。

届け出た看護師には、交流会や研修会の紹介

復職支援を行ってくれるみたい。

登録したメールアドレスに案内が届くのかな?

どういう仕組なのかが、いまいち不明ですね。

 

 

それで、届け出をする時っていうのが、こちら。

①病院等を離職した場合

②保健師、助産師、看護師、准看護師の業に従事しない場合

③免許取得後、直ちに就業しないとき

④10月1日において、現に業務に従事していない看護師

しかし、病院などに現在就業中の看護職なども届け出できるらしい。

 

 

現在看護職として働いていない人を把握するためのサイト

なのかと思ったら、現職の看護師もいいとは

どういう感じになるのか、よくわからないな~。